簿記の基礎用語一覧(固定資産)

有形資産の用語一覧

1.固定資産を購入した時の仕訳の基礎
2.直接法における減価償却費の記帳方法
3.間接法における減価償却費の記帳方法
4.固定資産の減価償却の種類(定額法・定率法など)
5.定額法による減価償却費の算定
6.定率法による減価償却費の算定
7.固定資産を売却した時(直接法)の仕訳の基礎
8.固定資産を売却した時(間接法)の仕訳の基礎
9.建設仮勘定(けんせつかりかんじょう)の仕訳の基礎

無形資産の用語一覧

1.無形固定資産(特許権・意匠権など)を取得した時の仕訳
2.無形固定資産の減価償却費の計算・仕訳
3.ソフトウェアの会計処理のまとめ
4.市場販売目的のソフトウェアを制作した時の仕訳の基礎
5.市場販売目的のソフトウェアの減価償却費(基礎)
6.自社で利用するソフトウェアを購入した時の仕訳の基礎
7.ソフトウェア(自社利用目的)の減価償却費の計算・仕訳
8.制作中のソフトウェアの仕訳(ソフトウェア仮勘定)

各固定資産別の勘定一覧

1.固定資産の種類(土地・建物・車両・工具器具備品など)
2.土地の仕訳の基本(固定資産の購入)
3.建物の仕訳の基本(固定資産の購入)
4.機械・装置の仕訳の基本(固定資産の購入)
5.車両運搬具の仕訳の基本(固定資産の購入)