簿記の基礎用語一覧(有価証券)

有価証券の基礎用語一覧

1.有価証券(株式)を買った時の仕訳の基本
2.有価証券の取得原価の基礎(購入代価と付随費用)
3.有価証券を売った時の仕訳の基本(売却損と売却益)
4.有価証券を買った時の手数料と売った時の手数料の仕訳
5.社債や国債の利息を受取った時の仕訳の基礎
6.有価証券を売買した時の端数利息の仕訳の基礎
7.株式の配当金を受取った時の仕訳の基礎

有価証券の分類とそれぞれの会計処理一覧

1.株式や債券(有価証券)の簿記上の分類について
2.売買目的有価証券の基礎(購入した時の仕訳)
3.売買目的有価証券の決算時の仕訳の基礎(時価と評価差額)
4.満期保有目的債券の基礎(購入した時の仕訳)
5.満期保有目的債券の決算時の仕訳(評価替えを行わない場合)
6.満期保有目的債券の決算時の仕訳(償却原価法の基礎)
7.子会社株式の基礎(取得時の仕訳)
8.関連会社株式の仕訳の基礎(関連会社とは)
9.子会社株式・関連会社株式の決算時の仕訳(仕訳なしの意味)
10.その他有価証券の基礎(購入した時の仕訳)
11.その他有価証券の決算時の評価と評価差額の扱い(基礎)
12.その他有価証券の評価差額のまとめ(表)
13.全部純資産直入法の仕訳の基礎(その他有価証券)
14.部分純資産直入法の仕訳の基礎(その他有価証券)
15.時価を把握することが極めて困難と認められる有価証券の仕訳
16.有価証券の減損処理の仕訳の基礎
17.市場価格のない株式の減損処理の仕訳の基礎
18.有価証券の表示区分と表示科目のまとめ(表)